忍者ブログ
佐々木健介選手参戦団体などのプロレス観戦記&雑記(サムネイルクリックで拡大)
カテゴリー
 ◆ 佐々木健介(102)  ◆ 2006上半期観戦(59)  ◆ 2006下半期観戦(36)  ◆ 2007上半期観戦(51)  ◆ 2007下半期観戦(51)  ◆ 2006雑記(20)  ◆ 2007雑記(33)  ◆ 全日チャンピオンカーニバル2007(17)  ◆ 注目選手(7)  ◆ お知らせ(2)  ◆ 2008上半期観戦(54)  ◆ 2008雑記(4)  ◆ 健介オフィス(9)
 リンク
バーコード
ブログ内検索
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
yoko
性別:
女性
NINJA
ninja
[94]  [93]  [92]  [91]  [90]  [89]  [129]  [119]  [69]  [87]  [88
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

長文ですがプロ格DXの速報よりアレします。


健介オフィスの北斗晶代表、中嶋勝彦が17日緊東京・水道橋のファイティングカフェ「コロッセオ」で急会見を開き、佐々木健介が左眼窩底骨により、14日から都内病院に入院していたことを発表した。

負傷を負ったのは2日のビッグマウスラウド後楽園ホール大会での柴田勝頼戦。最後にノーザンライトボムで勝負を決めた瞬間、逃れようとした柴田の膝が左目に直撃してしまった。試合後、健介が吐き気と視力の異常を訴えたため、病院に直行。検査を受けた結果、左眼窩底骨折と診断された。骨折により左眼球が固定されていない状態で、低下した左目の視力が全く回復せず、物が二重に見えるという。

負傷をひた隠しにして全日本7・3大田区大会、同7・9入間大会、そしてノア7・16武道館大会の3試合に出場した健介は、18日朝、左眼球を支えるためのシリコンを入れる手術を受けることになった。

このため出場が予定されていた22日開幕の全日本『2006サマーアクション・シリーズ』と、30日、リングソウル新宿大会は欠場することになった。復帰のメド立っていないが、健介自身は「必ずケガを治してリングに戻ってくる」と誓っている。



以上です。会場では遠目でわからなかったのですが、昨夜ノア中継を見て、まだ目の具合が悪そうだなと。しかし距離感つかめないだろうに、よく試合やりましたね…。これが長年培った経験というものでしょうか。

おかえり待ってます。
PR
忍者ブログ [PR]

ILLUSTRATION BY nyao