忍者ブログ
佐々木健介選手参戦団体などのプロレス観戦記&雑記(サムネイルクリックで拡大)
カテゴリー
 ◆ 佐々木健介(102)  ◆ 2006上半期観戦(59)  ◆ 2006下半期観戦(36)  ◆ 2007上半期観戦(51)  ◆ 2007下半期観戦(51)  ◆ 2006雑記(20)  ◆ 2007雑記(33)  ◆ 全日チャンピオンカーニバル2007(17)  ◆ 注目選手(7)  ◆ お知らせ(2)  ◆ 2008上半期観戦(54)  ◆ 2008雑記(4)  ◆ 健介オフィス(9)
 リンク
バーコード
ブログ内検索
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
yoko
性別:
女性
NINJA
ninja
[176]  [175]  [174]  [173]  [168]  [172]  [171]  [165]  [164]  [163]  [162
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【IWGPヘビー級選手権試合調印式】

P1140485.jpgベルト持参で敵地に乗り込んだIWGPチャンプ。
棚橋入場に大大ブーイング。
片やケアには大大声援。
団体を背負っての明日に控えた試合。
高まりが感じられる良い調印式でした。



P1140489.jpg静かな闘志を燃やすケアの表情が良し!
棚橋もブーイングに動じる事無く堂々として良し。







【第4試合】タッグマッチ (14分37秒)
鈴木、●MAZADA vs 諏訪魔、○近藤

P1140501.jpg今日は青コーナー花道脇に座ったので、
珍しい写真が撮れました。






P1140503.jpg諏訪魔は随分とかっこよくなったわね。







P1140504.jpgMAZADA、やっと正面から撮れた気がする。







P1140505.jpgみのるは・・・あまり被写体として面白くない。
というか、スマン。みのるにはちょっと飽きた。






P1140509.jpgいきなり場外乱闘にもつれ込む諏訪魔とみのる。
南側めいっぱい使ってのファンサービスか。






P1140517.jpg何だかMAZADAが独りで頑張ってましたねぇ。
みのる稼働率35パーセントってとこですか。






P1140521.jpg近藤にやられ諏訪魔にやられ。
それでも頑張るMAZADA。






P1140528.jpg稼働率少なかったけど、攻撃はわりと受けてたかも。







P1140534.jpg珍しい場面ですね。
スカすだけじゃつまんない。
たまにはカッチョ悪いとこ見せて、
尚且つ強さを見せてこそカッコ良いかなと。




P1140541.jpg自分で撮っていてわからなくなっちまいましたが。
これ正田デストロイだったかな・・・。
とにかくこれで決まったかと思いきや、
近ちゃんのラリアットにヤラれてしまいました。
しかし何でみのるはノビてるMAZADAを踏みつけるかね。

試合後みのるインタビュー「負けたけど内容はいいなんて有り得ない。内容イコール結果だから。内容がいいから勝てるんだ。」じゃあ人任せにしないでもっと働けよ。


【第5試合】6人タッグマッチ (20分54秒)
○武藤、ケア、TAKA vs 棚橋、飯塚、●裕次郎

P1140550.jpg新春に相応しく正装の白ガウンで登場。
厳しい表情です。
試合中もケアとTAKAにビシビシ言ってました。
お遊びで新日と絡むわけではないんだなと。




P1140556.jpg後ろ髪切って良くなりました。
あとは前髪が短くなればもっと良し。
(学校の服装検査かい)
じゃなく、今日の棚橋は良かったですよ。




P1140558.jpgIWGPへの前哨戦。
ほんのサワリ程度かと思いきや、かなりガツガツと。
ふたりの攻防、見応えあった!
テーマが明確で気持ちが入る試合は楽しいですねぇ。




P1140560.jpgどうしてもTAKAが捕まる展開に。
というより、TAKAは切ないほど自分の役目を知ってます。
そして、その通りに働きます。
耐えて耐えてケアに繋ぎ武藤に繋ぐ。




P1140566.jpg他の選手に見せ場を作らせながら、
最後に光るのは「オレ」みたいな。
社長ずるいくらいかっこよすぎですよ。





P1140567.jpg棚橋には決めなかったけれど、
裕次郎から足四の字でタップ奪う。
どちらにしても役者が違うって感じです・・・。





P1140587.jpg終わったあとも強烈にアピールするケア。
気持ちが昂り棚橋ぶん投げる、いいぞ!
ちょっとIWGP戦が楽しみになってきました。
ベルトの移動は無いかもしれませんけど、
熱い闘いが繰り広げられそうですね!


PR
忍者ブログ [PR]

ILLUSTRATION BY nyao