忍者ブログ
佐々木健介選手参戦団体などのプロレス観戦記&雑記(サムネイルクリックで拡大)
カテゴリー
 ◆ 佐々木健介(102)  ◆ 2006上半期観戦(59)  ◆ 2006下半期観戦(36)  ◆ 2007上半期観戦(51)  ◆ 2007下半期観戦(51)  ◆ 2006雑記(20)  ◆ 2007雑記(33)  ◆ 全日チャンピオンカーニバル2007(17)  ◆ 注目選手(7)  ◆ お知らせ(2)  ◆ 2008上半期観戦(54)  ◆ 2008雑記(4)  ◆ 健介オフィス(9)
 リンク
バーコード
ブログ内検索
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
yoko
性別:
女性
NINJA
ninja
[284]  [283]  [282]  [281]  [277]  [276]  [275]  [273]  [271]  [269]  [268
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

第4試合  (16分16秒 ジャストフェースロック2006→ギブアップ)
〔RAVE〕 ●円華 vs 〔GET〕 ○TAKAみちのく

P1200005.jpg個人的眼福タイムです♪それはともかく。
開始5分までじっくりとしたグラウンド。
その後は一進一退の攻防。
かなり円華がTAKAに肉薄していました。
今後の課題はキャリアの差をどう埋めるかですね。



P1200018.jpg


P1200026.jpg







P1200046.jpgもっとTAKAがネチっこく行くかと思っていたら、
わりと爽やかに終わってしまいました。
(正直、ちょっと食い足りない…)

P1200052.jpg







第5試合 STRONGEST-K TAG選手権試合
(11分39秒 ジャーマンスープレックスホールド)
※火野裕士&稲松三郎が2度目の防衛に成功
〔RAVE〕 ○火野裕士、稲松三郎 vs 〔GET〕 旭志織&●大石真翔

P1200060.jpgごめんなさい。この試合パスします。
でも火野のぶっこ抜きジャーマンはいつ見ても豪快。







第6試合 CHAMPION OF STRONGEST-K選手権試合
(20分34秒 垂直落下式ブレーンバスター→片エビ固め)
※真霜拳號が2度目の防衛に成功。
〔RAVE〕 ○真霜拳號(第5代王者) vs 〔GET〕 ●KAZMA(挑戦者)

P1200072.jpg真霜は何とも言えない凄みを身に着けましたねぇ。
ゴングが鳴り、
一定距離を保ちながら半円を描くように動く両者。
ピタリと立ち止まり、組み合う前の対峙にドキドキ。
こういう間というか、期待を持たせる雰囲気作りが宜しい。



P1200079.jpg一旦組み合えば激しいグラウンドでの攻防。
(何か早すぎて説明できません…)






P1200083.jpg真霜の左腕に焦点を合わせネチネチいたぶるKAZMA。
(でもあんまり後半に繋がってなかった気がする…)





P1200094.jpg今回のベストショットです。
真霜の匂い立つような色気…とにかく宜しい。






P1200108.jpgKAZMAのラリアット前(?)のポーズはかっこいいですね。







P1200111.jpgどっちも引きません。
クラシカルでゴツゴツとしたK-DOJOらしい試合。



P1200121.jpg







P1200132.jpg「おぬし…やるな」とばかりに苦笑いする真霜。






P1200137.jpgKAZMAもかなり迫っていたんですがねぇ…。
ラリアットを2発ほど綺麗に入れたのに…。
あれで決められなかったのはイタい。
結局、序盤の腕攻めもよくわからなかった…。




P1200143.jpg真剣(かたな)をバシバシ。







P1200144.jpg垂直落下で決まり。
(ちょっと角度が足りなかったのが惜しい)







P1200168.jpg「KAIENTAI DOJOを引っ張って行くのはこの俺だ!」
エースの自覚や心強し。
試合後の流れから次の防衛戦は筑前とやる気配。
もっとガンガンプレッシャー掛けて、
もっともっと花開く真霜が見てみたいです。



PR
忍者ブログ [PR]

ILLUSTRATION BY nyao