忍者ブログ
佐々木健介選手参戦団体などのプロレス観戦記&雑記(サムネイルクリックで拡大)
カテゴリー
 ◆ 佐々木健介(102)  ◆ 2006上半期観戦(59)  ◆ 2006下半期観戦(36)  ◆ 2007上半期観戦(51)  ◆ 2007下半期観戦(51)  ◆ 2006雑記(20)  ◆ 2007雑記(33)  ◆ 全日チャンピオンカーニバル2007(17)  ◆ 注目選手(7)  ◆ お知らせ(2)  ◆ 2008上半期観戦(54)  ◆ 2008雑記(4)  ◆ 健介オフィス(9)
 リンク
バーコード
ブログ内検索
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
yoko
性別:
女性
NINJA
ninja
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

試合結果など、『はやての不定期な運行日誌』を参考にさせて戴きました。

P1180348.jpg例によってギリ着(ノロマなもんで…)
先ずは腹ごしらえとタコスを買い、
中に入るとお客さんみっちり。
ラッパとガラガラの鳴り物応援グッズで
楽しい雰囲気が出来上がっておりました。

タコスはひき肉ベースの具にアボガドソース(?)とチーズ、チリソースはお好みで。まろやかで美味♪ピリ辛好きな自分は、もっとチリソースかければ尚美味だったかも。


【第1試合】 ニエブリナ (18分8秒)
スペル・チノ1号、○3号 vs トルトゥギージョ・ハポネセス●赤、青


P1180303.jpg例によって誰が誰だかわかんない訳ですが…。
カンフーチーム対カメさんチームです(をぃ)
カメさん赤&青は見た目が『ミュータントタートルズ』
ちゃんと甲羅も背負っています。
攻撃されると手足丸めて亀になり、
どんな攻撃も受け付けない(ははははは…)
さればと亀引っくり返してストンピング。これは効いた!他にはスペル・チノお馴染み酔拳の見せ場やら、クルクルしたり吹っ飛んだり。第1試合から会場が温まりました。


【第2試合】 トケ・エスパルダス (13分29秒)
○KATSUMI、ドラゴン・デ・フエゴ vs ●ウルトラソニド、サングレ・ネグロ

P1180321.jpgスマン、この選手もよくわからない(ネグロか?)
試合は青マスクのドラゴンがつかまる展開。
ルード2人が代わる代わる憎々しく痛めつける。
ドラゴンって最近よく見る選手のような気がするけど、
これもちょっとわからない。



P1180332.jpgKATSUMIは去年に続き今回も参加。
(第1試合のカンフーチームも)
イケメンテクニコで声援も大きかったです。





【第4試合】 片エビ固め※ダイビング・ボディ・アタック (17分12秒)
タキートⅠ、●Ⅱ vs ○レイ・デ・オンブレス、ミステル・カカオ

P1180359.jpgはい、この日会場人気をさらったオコノミマン(違)
タキート1号2号です。取り敢えずタコス大と小で。
シンプルに見えて、なかなか凝った作りのマスクです。





P1180372.jpgマスク職人でもあるミステル・カカオ。
パートナーはレイ・デ・オンブレス(舌噛みそう)
要するにメンズテイオーです。
カカオとお揃いのマスクで入場。
コールと同時にマスクを脱いで素顔になりました。
(スッピンはKATSUMIとメンズテイオーの2人のみ)


P1180390.jpgこの体勢でタコス小の顔をバシバシしばく。
メンズテイオーはマスカラス風のコスチューム。
(というか、まんまマスカラスか?)






P1180393.jpgコーナートップから飛ぼうとするカカオ、
リングサイドのお客さんを盾にするタコス大。
(小かもしれない…スマンもうあやふや…)
タコス、ひきょうだぞ。
(お客さん、ちょっと嬉しそう)




P1180399.jpg

タコス大&小を寝かした体勢から…。

 

 


P1180400.jpg何故かニード手島レフェリーも加わり…。
これって誰の何処が痛いんだろ?(素朴な疑問)






P1180403.jpg初見のメンズテイオー、渋いですね!
動きが歌舞伎の殺陣のような様式美。
出番も多く大活躍です。
「このドン・タコスが!」
「お前○○だろ」タコスいじりも自由自在。




P1180415.jpg笑いを交えつつ、決めるところはキッチリ決めて。
テクニコ対ルードの図式なくても、
4人のキャラが立っていれば凄く面白くなりますね。
とにかくタコスチームが可笑しかった~。
CMの「ドン・タコス」歩きに大受け。
(小松の親分さん歩きとも言う…古いか?)


※(2)に続きます http://hiroshimagire.blog.shinobi.jp/Entry/248/

PR
c14b0e71.jpeg寒っ!雪降ってきました…。
←新木場ではミスティコがタコス売ってますよ(違) 







P1180543.jpg第1回ビバメヒコDVD買いました~♪
はやてストラップも買いました~♪

観戦レポはまた明日~。


【第5試合】 レフェリー暴行による反則 (13分13秒)
○鈴木みのる、 MAZADA vs  TARU、●諏訪魔

P1180149.jpg先に登場したMAZADAが手拍子を促し、
みのる入場を盛り上げます。






P1180142.jpgお決まりのリングインにたっぷり時間を掛け、
四方のお客さんを煽ります。
みのるクラスの選手だと、
出てきただけで観客の心をわし掴みですね。




P1180152.jpg近ブラは自団体エルドラド興行でお休み。
その代わりTARUさん頑張る頑張る。
「チャンピオンカーニバルは、うちの諏訪魔が取るんじゃ」
「チャンピオン、どうぞ休んでてください」
諏訪魔ニヤニヤしながら下がって試合開始。



P1180158.jpgみのるに絞められグエッとな。








P1180160.jpgもひとつオマケにMAZADAにもグエッとな。
TARU、いいなぁ…。






P1180166.jpgおかえしです。







P1180172.jpg諏訪魔ってこんなに男前でしたっけ?
みのるをラストライドに持ってく所を阻止され、
そのまま後方に放り投げる怪力はさすがです。





P1180178.jpgVMに捕まるMAZADA。びしびしダメ出しするみのる。
普通にヘビーと当たる全日ジュニアは大変です。
でも安定感あるMAZADAなら見ていても安心。





P1180186.jpg先日のSUWA FINALではみのるにお茶かけられ、
この日のTARUは何とコーラをかけられました。
腹いせ(?)にリングサイドのお客さんにTARU水ドボドボ。





P1180183.jpg諏訪魔のアンクルホールドを軽く外してしまえるみのる。
スリーパー体勢に入り、あわやの諏訪魔。
TARUがみのるをポリタンクで殴りつける。
村山レフェリーも殴っての反則負け。
試合後、諏訪魔がTARUを(軽く)突き飛ばし、
憮然とした表情でリングを去って行きました。

ちょっとコレはサプライズ。TARUに言わせりゃ「反抗期か?」ってことらしいですが。CCに向けて諏訪魔の立ち居地が変わるのか?何だか面白い展開になってきましたよ~。


【メイン】 CCD→片エビ固め (19分27秒)
○小島聡、ミゲル・ハヤシ、ペペみちのく
 vs 佐々木健介、中嶋勝彦、●三島来夢


P1180193.jpgこの会場は照明が明るくて写真撮りやすいです。
が!健介だけは失敗するんですねぇ何故か。
見惚れて気持ち入りすぎるあまりピンボケしちゃう…。





P1180198.jpg殆どこうですもん…(軽く落ち込んでます)
気を取り直して、メイン面白かった~!
先発のコジと健介が思いっきりぶつかる。
容赦ない逆水平をコジにみまう健介。
「ドゴッ!」体育館全体の空気が振動するような音。
どよめく観客…こりゃたまらん!



P1180245.jpgふたりまとめてなぎ倒したり、
フォールに入ったミゲルをリフトアップしてポイッ。
健介、絶好調です。CCでの暴れっぷりが楽しみです~。





P1180199.jpg来夢は両国のときより酷くなかった(スマン)
無意味なレガースやめましたね。
相変わらずヤラれているんだけど、
何というかちょっとだけ希望が持てるような…。
でも健介に四六時中絞られてるせいか痩せました…。




P1180212.jpgコジが相手だと全開でぶつかれる健介。
全てをきっちり受けられるコジ。
両者の信頼関係が手に取るように伝わりました。
胸のすくような健介の逆一本背負いは久しぶり!




P1180215.jpg話題のメヒココンビの片割れミゲル。
ロープを挟み、後ろ向きで対戦相手の腕折り。
こそっと健介がペペをミゲルの背後に。
気付かず腕折りするミゲル…爆笑。




P1180240.jpgメヒココンビはルチャ風味の変則殺法で撹乱。
とにかく「メヒコメヒコ」喋りながら縦横無尽です。
健介が「な~にがメキシコだ、このヤロっ」
言いながらブレーンバスターしたのは笑えました。




P1180256.jpg稼働率少なめながら要所要所でキッチリの勝彦。
もう一人でも充分ですねぇ。






P1180268.jpg少しずつ、本当に少しずつだけど、
来夢は上向きになっているような。
正直メインの顔ではないけれど、
もうちょっと長い目で見てあげようかなと思いました。
取り敢えず、肉食って太れ。

何だか急に心広くなったのは、健介の大暴れを見られたからだと思いますよ♪
忍者ブログ [PR]

ILLUSTRATION BY nyao