忍者ブログ
佐々木健介選手参戦団体などのプロレス観戦記&雑記(サムネイルクリックで拡大)
カテゴリー
 ◆ 佐々木健介(102)  ◆ 2006上半期観戦(59)  ◆ 2006下半期観戦(36)  ◆ 2007上半期観戦(51)  ◆ 2007下半期観戦(51)  ◆ 2006雑記(20)  ◆ 2007雑記(33)  ◆ 全日チャンピオンカーニバル2007(17)  ◆ 注目選手(7)  ◆ お知らせ(2)  ◆ 2008上半期観戦(54)  ◆ 2008雑記(4)  ◆ 健介オフィス(9)
 リンク
バーコード
ブログ内検索
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
yoko
性別:
女性
NINJA
ninja
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

第4試合  (16分16秒 ジャストフェースロック2006→ギブアップ)
〔RAVE〕 ●円華 vs 〔GET〕 ○TAKAみちのく

P1200005.jpg個人的眼福タイムです♪それはともかく。
開始5分までじっくりとしたグラウンド。
その後は一進一退の攻防。
かなり円華がTAKAに肉薄していました。
今後の課題はキャリアの差をどう埋めるかですね。



P1200018.jpg


P1200026.jpg







P1200046.jpgもっとTAKAがネチっこく行くかと思っていたら、
わりと爽やかに終わってしまいました。
(正直、ちょっと食い足りない…)

P1200052.jpg







第5試合 STRONGEST-K TAG選手権試合
(11分39秒 ジャーマンスープレックスホールド)
※火野裕士&稲松三郎が2度目の防衛に成功
〔RAVE〕 ○火野裕士、稲松三郎 vs 〔GET〕 旭志織&●大石真翔

P1200060.jpgごめんなさい。この試合パスします。
でも火野のぶっこ抜きジャーマンはいつ見ても豪快。







第6試合 CHAMPION OF STRONGEST-K選手権試合
(20分34秒 垂直落下式ブレーンバスター→片エビ固め)
※真霜拳號が2度目の防衛に成功。
〔RAVE〕 ○真霜拳號(第5代王者) vs 〔GET〕 ●KAZMA(挑戦者)

P1200072.jpg真霜は何とも言えない凄みを身に着けましたねぇ。
ゴングが鳴り、
一定距離を保ちながら半円を描くように動く両者。
ピタリと立ち止まり、組み合う前の対峙にドキドキ。
こういう間というか、期待を持たせる雰囲気作りが宜しい。



P1200079.jpg一旦組み合えば激しいグラウンドでの攻防。
(何か早すぎて説明できません…)






P1200083.jpg真霜の左腕に焦点を合わせネチネチいたぶるKAZMA。
(でもあんまり後半に繋がってなかった気がする…)





P1200094.jpg今回のベストショットです。
真霜の匂い立つような色気…とにかく宜しい。






P1200108.jpgKAZMAのラリアット前(?)のポーズはかっこいいですね。







P1200111.jpgどっちも引きません。
クラシカルでゴツゴツとしたK-DOJOらしい試合。



P1200121.jpg







P1200132.jpg「おぬし…やるな」とばかりに苦笑いする真霜。






P1200137.jpgKAZMAもかなり迫っていたんですがねぇ…。
ラリアットを2発ほど綺麗に入れたのに…。
あれで決められなかったのはイタい。
結局、序盤の腕攻めもよくわからなかった…。




P1200143.jpg真剣(かたな)をバシバシ。







P1200144.jpg垂直落下で決まり。
(ちょっと角度が足りなかったのが惜しい)







P1200168.jpg「KAIENTAI DOJOを引っ張って行くのはこの俺だ!」
エースの自覚や心強し。
試合後の流れから次の防衛戦は筑前とやる気配。
もっとガンガンプレッシャー掛けて、
もっともっと花開く真霜が見てみたいです。



PR
すみませんすみませんすみません。遅刻魔ですみません、ダークマッチ見損ないました…。という訳で、第1試合から。…の前に、会場かなり埋まりましたねぇ。990人、目標の千人まであと僅かでした。それでもTAKA代表や選手スタッフ一丸となった開催までの奮闘とご苦労を思えば、自分としては充分な数だと感じました。ただ、これはあくまでも私見ですが…。観客数が増えた分、熱気が増したかというとちょっと疑問。一見(いちげん)さんが多くて反応しきれなかったのかな…。でも5周年記念大会は通過点ですから、この大会を見た方がリピーターになりファンとして定着したら何よりですね。

という事で、第1試合をば(前フリ長いな)
第1試合 (9分14秒 かつぐばい→ギブアップ)
〔RAVE〕 ●柏大五郎、房総ボーイ雷斗、マイク・リーJr.、DJニラ
 vs 〔GET〕 ○筑前りょう太、十嶋くにお、PSYCHO、中川ともか

P1190869.jpg明るく楽しい試合ではじまりはじまり。
Mr.Tのパウダー誤爆、やっぱコレがないとね。






P1190877.jpg復帰した筑前、元気そうで何よりです。
アルゼンチンバックブリーカー(かつぐばいって言うの?)
この体勢で柏を振り回し、周りの選手なぎ倒してました。





P1190887.jpgDJニラ引退…。
貴方のようなムードメーカーがいなくなるのは残念です。
今まで楽しませてくれてありがとう。新生活に幸多かれ。






第2試合 (7分31秒 意地[※変形デスバレーボム]→片エビ固め) 
〔RAVE〕 ○山縣優 vs 〔GET〕 ●アップルみゆき


P1190902.jpg



P1190906.jpg







P1190931.jpg事前に注目した以上に良い試合でした。
意地のぶつかり合い。打撃や蹴りもキッチリ。
アップルが勝ちに行く姿勢が心に響きました。
対する山縣もガッチリ受け止め倍にして返すような。
この2人の闘いは今後も楽しみになりました。


P1190941.jpgいやしかし…。
アップルの18禁指定新コス…こりゃ反則でしょう。
同性ながら鼻血出そうでしたよ(を)






第3試合 (9分53秒 ダブルクロスブーツ→片エビ固め)
〔RAVE〕 ●ヤス・ウラノ、Mr.X vs 〔GET〕 ○YOSHIYA、MIYAWAKI

P1190943.jpgはい、バンビファンへのサービスショットですよ(何)






P1190949.jpgとにかくヤスが反則含め巧すぎ。
どっちがヒールかわかんないってのは問題アリです。







P1190973.jpg【休憩前】
296コミッショナーのインフォメーションコーナー。

GWスペシャル日替わりゲスト発表。
今年も豪華な参加選手(公式から写させて戴きました)

丸藤正道(NOAH)/高山善廣(高山堂)/鈴木みのる(パンクラスMISSION)/村上和成(ビックマウスラウド)/大鷲透(エルドラド)/フジタ“Jr”ハヤト(みちのくプロレス)/原学(ビックマウスラウド)/澤宗紀(バトラーツ)/バナナ千賀/(闘龍門)/キングポコダ(エルドラド)/ぺぺみちのく(メキシコアミーゴス)/ミゲル・ハヤシ Jr.(メキシコアミーゴス)/エル・ノサワ・メンドーサ(メキシコアミーゴス)

P1190982.jpgそして“ハンサム”JOEご挨拶。
普段あまり喋らないからこれは嬉しい。
(因みにソフトなハイトーンヴォイスです)
待たれる復帰は5月を予定との事。
更にハンサムに磨きを掛けて戻ってくるそうです。
待ってますよ~。



P1190996.jpg【休憩中】
アントーニオ本多を発見。
気さくにファンと接していました。
服を通してもわかる背筋の盛り上がりが素敵です。

JOEサイン会もあり、休憩中ロビーは押し合いへし合いの大混雑大盛況。何とも感慨深かったです。KAIENTAI DOJO頑張ったなぁ…。

【メイン】 連結式ラ・マヒストラル (20分25秒)
○はやて、やまびこ、つばさ vs セルピエンテ、カクトゥス、●アギラ

P1180426.jpg中央青コスはやて、右黄コスやまびこ、左奥緑コスつばさ。
(こまちはどうしたのかしら?)
初めて見るつばさは身体能力抜群でかっこよし。





P1180433.jpg左カクトゥス、中央セルピエンテ、右アギラ(合ってる?)







P1180457.jpgサボテン(カクトゥス)をモチーフにしたマスク。
鷲(アギラ)をモチーフにしたマスク。
(はやてブログの受け売りですが…)





P1180466.jpgマスクよく見るとドアと窓も付いてるんですねぇ。
コスの襟をピロっと開けた、ラフな着こなしが好きです。






P1180484.jpg「おふざけ」をはやて&つばさにシカトされたやまびこ。
拗ねてルード軍に合流しそうな気配。
かと思いきや、ルード軍につかまりいたぶられる。
なかなか抜け出せない展開。




P1180503.jpg何度も、もう少し!のところでタッチできず。
ルード軍が代わる代わるやまびこ攻撃。
反撃するも技失敗、ヘロヘロのやまびこ…。
場内「ああっ」ためいき…。





P1180509.jpgやまびこ耐えて耐えてはやてにタッチ。
相手の首に足かけてクルクルクルクル(技名わからん)
アギラを押さえたところにつばさがスポーンと。





P1180510.jpgこれで決まり。場内「ぐぉおおお!!」大爆発。
ストレスをキッチリ解消させてくれる壮快な勝ち方でした。
ハッピーエンドでみんなニコニコ♪



P1180516.jpgお馴染みのポーズで決め。う~ん、かっこいい♪
沢山がんばったやまびこが功労者。
つばさも安定感ある攻めでナイス。
はやてはもう素敵すぎて言うとこなし~。
ルード軍も憎々しい強さがとても良かったです。
めまぐるしい誤爆の連続に大受け。



P1180525.jpg【試合終了後】
参加選手勢ぞろいで記念撮影。
タコス大人気です。





P1180528.jpgはやて「家に帰るまでがプロレスです。
寄り道や買い食いなどしないように」

はやて先生ごめんなさい。
お腹空いてたので松屋に寄りました…(を)



P1180539.jpg【オマケ】
昨年と同様、選手との触れ合いタイム。
(嬉しいサービスですね!)
憧れのカカオさんがポーズとってくれてキャア♪
握手もできてキャアキャア♪
幸せすぎてスキップしたくなりました(我慢したけど)



P1180541.jpgタコス大にカメラを向けると、
普通のポーズのあとにコレ…サービス精神旺盛!






【感想】昨年に続き、2度目のルチャイベント観戦でした。全然観戦記になってなくてスマン。写真で楽しい雰囲気だけでも味わって戴ければと…。それにしても『VIVA MEXICO!!』は会場に身を置くと、独特の温かさがあるんですよ。ぬるいんじゃなく温かい。これって何だろう…。お客さん達もごく自然にルチャを楽しもうって空間。外はとても寒かったけれど、ほっこり和んだお陰で帰りはニコニコ顔でした。また行きたいな♪

忍者ブログ [PR]

ILLUSTRATION BY nyao