忍者ブログ
佐々木健介選手参戦団体などのプロレス観戦記&雑記(サムネイルクリックで拡大)
カテゴリー
 ◆ 佐々木健介(102)  ◆ 2006上半期観戦(59)  ◆ 2006下半期観戦(36)  ◆ 2007上半期観戦(51)  ◆ 2007下半期観戦(51)  ◆ 2006雑記(20)  ◆ 2007雑記(33)  ◆ 全日チャンピオンカーニバル2007(17)  ◆ 注目選手(7)  ◆ お知らせ(2)  ◆ 2008上半期観戦(54)  ◆ 2008雑記(4)  ◆ 健介オフィス(9)
 リンク
バーコード
ブログ内検索
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
yoko
性別:
女性
NINJA
ninja
[390]  [389]  [388]  [387]  [386]  [385]  [384]  [383]  [382]  [381]  [380
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

※(1)からの続きです

【第5試合】 公式リーグ戦 9分18秒 ゴッチ式パイルドライバー
アブドーラ・ザ・ブッチャー、○鈴木みのる vs ●荒谷望誉、大鷲透
DSC05762.jpg
DSC05768.jpg







DSC05777.jpg
DSC05784.jpg





「風になれ」のイントロが流れ「ハタリハタマタ」の声が入り「吹けよ風、呼べよ嵐」の
イントロを挟み再び「風になれ」なかなか凝った作りの合体テーマでした。
気になる入場順はブッチャーが先。「よっこらしょ」とリングインした後、
いつものタイミングでみのるがリングインとなりました。これだけで場内大盛り上がり。
試合はまあ、みのる単独で余裕勝ちでした。ブッチャーはリング下の番人となり、
みのるに落とされた荒谷とやりあってました。結局一度もタッチしなかった…。
リング上で戦わずとも大ブッチャーコールを貰えるんだから流石レジェンドです。


【第6試合】 公式リーグ戦 30分00秒 時間切れ引分け
△佐々木健介、川田利明 vs 渕正信、△西村修
DSC05788.jpg
DSC05792.jpg







DSC05807.jpg
DSC05809.jpg







DSC05810.jpg
DSC05827.jpg







DSC05832.jpg
DSC05834.jpg







DSC05840.jpg
DSC05841.jpg







DSC05845.jpg
DSC05849.jpg







DSC05858.jpg
DSC05866.jpg






いやいや、思いっきり偏った写真掲載で申し訳ありません。
帰宅してアルバム開いたら殆ど健介しか写ってなかった…。

それで何かと話題の西村登場です。観客の反応はわりと温かかったです。
冷やかし半分の野次飛ばす数人の客と拒否横断幕除いてWelcome西村って感じ。

さて試合の方は。先発、川田と西村でじっくりすぎるほどじっくり。
以前、無我で見ましたけど、川田は西村と手が合うんですよね。
それに西村の試合はネチッこくやらないと面白味が伝わらないのです。
なので、渋いグラウンドが5分くらい続いて健介にタッチ。西村も渕にタッチ。
ここから渕さん祭りが始まるのでした。
両国の三冠戦で賞賛していた健介のヘッドロックを延々喰らう渕さん…。
この時点で既に10分経過してます。長丁場な予感。
ようやくヘッドロック地獄から抜けたら健介の逆水平で真っ赤に胸を腫らす渕さん。
代わった川田のサッカーボールキックに成すすべもなく耐えるのみの渕さん。
更に川田が起き上がりこぼし式逆水平。渕さん大健闘。というか年寄りいぢめか?

ずっと見守ってた西村ですが、健介がキングバスターの体勢に入ると
さすがにカットに入りました。それ喰らったら渕さんヤバイし。
何かこの辺でお腹一杯になりました。結果は時間切れ引き分け。
健介がノーザン出さず、ラスト5分切ってから川田が再度ストレッチプラムなど。
健介川田組が勝ちに行かなかったのはちょっとアレですね。

流れ的には普通に面白かったです。
ただ「世界最強タッグリーグ」の公式戦と詠うには…う~ん。
どちらかというとファン感謝デーで見るのが相応しい試合に感じました。
渕さんて何となく「第1試合」のイメージが染み付いちゃってるんですよね。
荒谷もそうですがリーグ戦に出ても「やっぱりダメか」みたいな諦めが漂う。
それを覆してくれると面白くなるんですけど…やっぱこのままダメかなあ。

という訳で、今シリーズは開幕戦のみの観戦となりました。
この先の地方大会で白熱した試合が出るよう期待したいですね。
PR
忍者ブログ [PR]

ILLUSTRATION BY nyao