忍者ブログ
佐々木健介選手参戦団体などのプロレス観戦記&雑記(サムネイルクリックで拡大)
カテゴリー
 ◆ 佐々木健介(102)  ◆ 2006上半期観戦(59)  ◆ 2006下半期観戦(36)  ◆ 2007上半期観戦(51)  ◆ 2007下半期観戦(51)  ◆ 2006雑記(20)  ◆ 2007雑記(33)  ◆ 全日チャンピオンカーニバル2007(17)  ◆ 注目選手(7)  ◆ お知らせ(2)  ◆ 2008上半期観戦(54)  ◆ 2008雑記(4)  ◆ 健介オフィス(9)
 リンク
バーコード
ブログ内検索
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
yoko
性別:
女性
NINJA
ninja
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

プロレス写真記者クラブ報道展「激闘」 

fhoto.jpg





入り口いきなり等身大の三沢パネルがお出迎えしてくれます。
その右には諸団体の過去のチャンプ達の写真が一覧で見られます。
後ろを向くと小橋…お久しぶりですの小橋。仁王立ちの写真が素敵。
小橋vs健介のチョップバカ合戦は外せません。胸板の内出血凄っ。

NOAH、新日、全日、ドラゲー、女子などなど。かなりの見応え。
巡業先の旅館で床を並べ談笑する若き馬場と猪木という貴重な写真も。

意外にも全日が多めで嬉しかったりします。
面白いところでは、インタビュー中に大あくびする武藤社長とか。
カウントを入れる寸前、選手(not全日)を飛び越した村山レフェリーとか。
日本刀を持ったケアの後ろ姿は、とても絵になるカッコよさです。

ギャラリー最奥には、ど迫力の高山とバーナードの等身大パネル。
特にバーナードが「いいひと」丸出しの笑顔で可愛らしいこと。
これ…欲しい…(デカい人の等身大モノに弱い自分)

サスマタ持った鬼退治仕様の健介がこれまた良いのです。
「欲しい欲しい欲しい」写真の前で地団駄踏んでみたり(駄々っ子か)
連れは、勝彦を肩車する健介とそれに寄り添う北斗の写真を
「これが良いよ。親子みたいで」と気に入ってくれました。

展示された写真はプロのカメラマン達が撮ったものをキヤノンの
プリンタで出したとのことですがとても美しくてビックリです。
今のプリンタの性能って本当に素晴らしいですねぇ。

写真を堪能したあとは、カメラの展示エリアでデジカメを弄り回し。
プロ向け一眼レフ(重っ!)を触らしてもらったりの楽しい時間でした。
来月発売の新機種…ズーム反応が早くていいなぁ。欲しいぞ~!
PR
アントニオ猪木酒場

プネタが無いので、先日行ってきた猪木酒場潜入レポをば。

070506_180417_M.jpgJR池袋駅東口を出てすぐ左に向かいます。
ビックカメラの隣のビル4Fです。
とてもわかりやすくて良い場所ですよ。
エレベーターを降りると、
いきなり巨大なアントンフィギュアがお出迎え。
正直、似てません…。
猪木というより小猪木か?


070506_181326_M.jpg入り口で人数を伝えると、
「2名様ご案内で~す」「カーン!」
店員さんがゴングを盛大に鳴らし席に案内されます。
は、恥ずかしいけど面白いぞ…。 
因みに混雑時は2時間と時間制限があるそうです。
自分が行った日は時間が早い事もあり空いていて、
特に何も言われずのんびりできました。



070506_202115_M.jpgお料理は思ったより安くて美味しくボリュームたっぷり。
(但し、ステーキは固くて鬼ハズレ…)
さすがに「1・2・3サラダァーッ!!」は頼む勇気が無かったなと。
(あちこちで他のお客さん“ダァーッ!”してましたが) 





DVC60281_M.jpg店内そこかしこに配置されたモニタで試合を楽しみつつまったり。 
「この時代の試合なら任してください」という友達の解説を聞き、
懐かし映像に盛り上がったひとときでございました。 
(UWFから新日復帰した前田とか色々な試合が楽しめます)
試合も面白かったけど、セコンド陣がこれまた興味深いメンツ。
丸刈りというか角刈りの後藤さんが可愛くて笑っちゃいました。
選手もみんな若くてピチピチ。こんな時代もあったんだと…。 
(飾られたパネルのハセケンもしっかりチェック♪)

という訳でアントニオ猪木酒場、とても面白いお店です。
もっとチェーン展開してくれないかなぁ。
5.13健介vs小島の一騎打ち、雷陣とブルートが海外留学【スポナビ】

■全日本プロレス「RISE UP TOUR」2007 開幕戦
5月13日(日) 東京・後楽園ホール 試合開始12:00

<第7試合 6人タッグマッチ>
武藤敬司、太陽ケア、ハワイアン・ライオン
TARU、近藤修司、“brother”YASSHI

<第6試合 シングルマッチ>
小島 聡
佐々木健介

<第5試合 タッグマッチ>
ミゲル・ハヤシJr.、中嶋勝彦
ディック東郷、土方隆司

<第4試合 雷陣明、ブルート一生海外修行 壮行試合>
雷陣 明、ブルート一生
諏訪魔、ブゥードゥーマスク

<第3試合 タッグマッチ>
ペペみちのく、エル・ノサワ・メンドーサ
MAZADA、YAMADA

<第2試合 タッグマッチ>
渕 正信、荒谷望誉
菊タロー、平井伸和

<第1試合 シングルマッチ>
T28
真田聖也


ディックさんがついに全日参戦ですよ~♪いつか全日で、と夢見ておりました。正直、箱庭の中でゴチャゴチャやってる全日に、このところ気持ちが引いてましたから「絶対見に行くぜ!」って気にさせてくれたディックさんに感謝です。…おっと、IWGPジュニアタッグベルト、奪取おめでとうございます。勢いに乗る選手が出てくれるのは本当に嬉しい~。

あと、健介vs小島。ノンタイトルで普通にシングルが見られるのは貴重かも。コジが変な事しでかさなければ良い試合になるかと。一抹の不安が無きにしもあらずですが…。

取り敢えず、ディックさんと健介目当てに5月13日は全日観戦しますよ~。
忍者ブログ [PR]

ILLUSTRATION BY nyao