忍者ブログ
佐々木健介選手参戦団体などのプロレス観戦記&雑記(サムネイルクリックで拡大)
カテゴリー
 ◆ 佐々木健介(102)  ◆ 2006上半期観戦(59)  ◆ 2006下半期観戦(36)  ◆ 2007上半期観戦(51)  ◆ 2007下半期観戦(51)  ◆ 2006雑記(20)  ◆ 2007雑記(33)  ◆ 全日チャンピオンカーニバル2007(17)  ◆ 注目選手(7)  ◆ お知らせ(2)  ◆ 2008上半期観戦(54)  ◆ 2008雑記(4)  ◆ 健介オフィス(9)
 リンク
バーコード
ブログ内検索
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
yoko
性別:
女性
NINJA
ninja
[411]  [409]  [405]  [408]  [407]  [406]  [404]  [403]  [402]  [401]  [400
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

という訳で、昨日に続き全日お正月興行2日目を観戦いたしました。
今回は感想を省略した試合もあります。あしからず。

【第1試合】 8分33秒 逆エビ固め ○真田 vs ●駿河
DSC08804.jpg
DSC08824.jpg







DSC08827.jpg昨日は征矢vs駿河。本日は真田vs駿河。
デビュー2日目の駿河の試合ぶりと、
相手をする征矢と真田の力量を測るという、
両方面で興味深い試合でした。
駿河は方向性としては土方系でしょうか。
蹴り→関節の流れがスムーズでした。
でも新人君たちにとって打撃は難しい…。
みんな手打ちになっちゃうんですねえ。

真田は一点集中が良かったと思います。何度目かの逆エビを逃れた駿河。
ならばと、持ち上げた駿河の腰を膝に落とし、すかさず逆エビの体勢に入った真田。
タップを奪うのに一段階上乗せして説得力を作った所はなかなかやるじゃないのと。

先輩としての格は今回真田に軍配が上がりましたね(征矢君もがんばれっ)
若手が増えたことで、今後も第1試合は若手同士の戦いを見たいものです。
因みに、来月デビュー戦を控えた健斗が真田側のセコンドに付いていました。
デビューのお相手、真田の戦いぶりをどんな気持ちで見ていたのかしら…。

【第2試合】 8分31秒 ムーンサルトプレス
土方、●T28 vs ○荒谷、菊タロー

【第3試合】 14分21秒 みちのくドライバーⅡ
カズ、○TAKA vs 近藤、●YASSHI
DSC08873.jpgそういえば今日は珍しく北側ひな壇にビジョン。
(SAMURAI生中継があるから?)
見所などを簡単に紹介するのは良い試みです。
隣にいた方とちょっとお話したところ、
「昨日からの流れがわかって良かった」との感想。


DSC08875.jpg
DSC08884.jpg





この試合は何よりも、全日ジュニア活気復活の兆しが見えたことが嬉しかったです。
この4人なら普通に試合やれば充分見応えある試合が出来ますしね。

両者の息遣いが聞こえるようなTAKAとYASSHIの静かで高度な攻防から始まり、
カズのスピードに呼応して近藤がパワーを解き放ち、次第に4人入り乱れて…と。
ああ、こういうのを見たかったのよ。随分と待たせてくれたわね。
後半のロイヤルバトルで優勝したカズが「今年はジュニアを面白くする!」宣言。
またあの活気が戻ってくると思うとワクワクです。期待してますよ。DSC08902.jpg
DSC08903.jpg







DSC08906.jpg
DSC08907.jpg







DSC08911.jpg
DSC08947.jpg






※(2)へ続きます→ hiroshimagire.blog.shinobi.jp/Entry/407/

PR
忍者ブログ [PR]

ILLUSTRATION BY nyao