忍者ブログ
佐々木健介選手参戦団体などのプロレス観戦記&雑記(サムネイルクリックで拡大)
カテゴリー
 ◆ 佐々木健介(102)  ◆ 2006上半期観戦(59)  ◆ 2006下半期観戦(36)  ◆ 2007上半期観戦(51)  ◆ 2007下半期観戦(51)  ◆ 2006雑記(20)  ◆ 2007雑記(33)  ◆ 全日チャンピオンカーニバル2007(17)  ◆ 注目選手(7)  ◆ お知らせ(2)  ◆ 2008上半期観戦(54)  ◆ 2008雑記(4)  ◆ 健介オフィス(9)
 リンク
バーコード
ブログ内検索
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
yoko
性別:
女性
NINJA
ninja
[184]  [183]  [182]  [181]  [180]  [179]  [177]  [176]  [175]  [174]  [173
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【セミファイナル】STRONGEST-K TAG選手権
(25分6秒 ジャーマンスープレックスホールド)
JOE、●ヤス・ウラノ vs ○火野裕士、稲松三郎

凄い試合でした。残念ながら王者組は防衛ならず。それでも「ベルトの正しい移動の仕方」を見せて貰ったような気がします。25分超という長さを感じさせない激闘でした!
自分の力量では試合経過をお伝えできなく申し訳ない。ほんの流れだけ写真でどうぞ。


5e39d72c.jpeg

JOE入場、リング下一周。
ハンサムポーズを四方に決めてからリングイン。
(背中は稲松)





67ee4258.jpegマッチョな男前、火野。
そして先発はヤス対火野。
ヤスとの目まぐるしいグラウンドに会場から拍手。
パワーだけでなくキチンとプロレスが出来る選手。
もっと注目を浴びても良いですね。




fba1eefe.jpegJOE対稲松。
正直、やられるとしたら稲松かなと。
が、しかし、侮ってスマン。
火野の足を引っ張ることなくナイスファイト




4d9b426b.jpegヤスはトレードマークのバンダナを外し本気モード。
でもお約束の「髪~!」「チョークスリーパー!」
これは外せないのね・・・。





2ca0b638.jpeg場外にもつれ込み、激しくやり合う4人。
南側では椅子を積み上げた稲松がJOEに仕掛けるも、
返されて椅子の山にガスンと落ちるハードコアな光景。





P1150428.jpg意地と意地のぶつかり合いです。
JOEの二段蹴りも炸裂していました。






P1150446.jpg稲松いいですねぇ。







P1150454.jpg足を取られ攻められるJOE。
苦悶の表情で耐えるJOE。
余裕のハンサムスマイルも良いけど、
こういうのも人間くさくていいですねぇ。




P1150491.jpgヤスのドロップキック。
火野の後頭部というか頚椎にガスッと。
これヤラれて起き上がれるって・・・。
やっぱね、単純にプロレスラーって凄いと思いますよ。




P1150511.jpgこれも魅せてくれました。
ヤスも小さい身体で丈夫のなんの。






P1150515.jpg最後は火野がラリアットでヤスをふっ飛ばし、
説得力充分の美しいジャーマンでキメ!
いやぁ、盛り上がった~。
王者組はJOEの必殺技雪崩式ブレーンバスターを
2度カットされたのが勝敗の分かれ目でしたね。


P1150530.jpgベルトは落としてしまったけれど、
悄然とする事なく、火野と稲松の健闘を称えるJOE。
何か吹っ切れたように引き締まった良い表情でした。
負けてもかっこいいのが真のハンサムですよね。
ヤスもしっかり仕事したと思いますよ。



P1150536.jpg「ベルト獲れてめっちゃ嬉しい!」喋るとコテコテの関西弁。
火野が初の戴冠てのも不思議ですねぇ。
これからもっとはじけてブレイクして貰いたいですね!
おっと、稲松もね!


PR
忍者ブログ [PR]

ILLUSTRATION BY nyao