忍者ブログ
佐々木健介選手参戦団体などのプロレス観戦記&雑記(サムネイルクリックで拡大)
カテゴリー
 ◆ 佐々木健介(102)  ◆ 2006上半期観戦(59)  ◆ 2006下半期観戦(36)  ◆ 2007上半期観戦(51)  ◆ 2007下半期観戦(51)  ◆ 2006雑記(20)  ◆ 2007雑記(33)  ◆ 全日チャンピオンカーニバル2007(17)  ◆ 注目選手(7)  ◆ お知らせ(2)  ◆ 2008上半期観戦(54)  ◆ 2008雑記(4)  ◆ 健介オフィス(9)
 リンク
バーコード
ブログ内検索
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
yoko
性別:
女性
NINJA
ninja
[308]  [307]  [304]  [303]  [301]  [300]  [299]  [298]  [297]  [296]  [295
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

気が付けば、と~っても久しぶりの更新となりました。正直、プロレス熱の低下著しく、このままフェイドアウトしちゃおうかなぁ…なんて考えてみたり。この日の道場マッチに関しても「1試合だけって失礼じゃない?」とか「トークショーなんて要らない」などなど、散々文句垂れてましたっけね…。でだ!プ熱を再燃させてくれたのは、やはり健介なのでありました。結論から言えば、行って良かったなと。プロレスってやっぱ面白いなと。

あ、でもトークショーや抽選会は本気で必要ないです。時間稼ぎしなくて宜しい。1試合なら1試合で結構。試合だけ提供してくれて「はい、さようなら」で充分だと思いますよ。

さて、前置きが長くなりましたが、本題に入りましょうかね。

P1210274.jpg先ずは北斗のご挨拶。
続いてHPに寄せられたファンからの質問コーナー。
健介はとにかくやる事が細かいそうだ。
(ゴミの分別やら釣銭のしまい方やらがキッチリしてる)



P1210286.jpgチケット番号で抽選→クイズに答えて商品ゲット。
巌流島とか山口クンがアマレス出身とか知らない方が…。
健介オフィスでは新規プロレスファンが増えているのかも?
(そういう自分も新しめのファンなんですけど)


P1210285.jpg練習生の起田クン(左)健斗クン(右)
ふたりとも甲斐甲斐しく裏方のお仕事に走り回ってました。
健斗クンは身長伸びたっぽい?身体が大きくなって驚き。
起田クンは一度見たら忘れられない良い面構えですね。





【6人タッグマッチ】 21分39秒 ファイヤーなまずプレス
佐々木健介、小原道由、○なまずマン vs 中嶋勝彦、AKIRA、●菊タロー


P1210295.jpgトロトロしていて最前列を確保できなかったため、
人様の肩と肩の隙間からの観戦となりました。
(こういう時、チビって哀しい~)
そんな訳で、写真の出来もいまひとつでスマン。
選手はひとりずつテーマに乗って入場。
リングの周りを一周(ファンとハイタッチ)してリングイン。

P1210306.jpg大声援に迎えられて健介登場。
他では見られないリラックスした表情です。





P1210314.jpgこれが噂の“ なまずマン”テーマ曲は盆踊り風。
デビュー戦で白星挙げる好待遇でしたが、かなり微妙…。
(どうやら私の苦手な某選手が中の人らしい)
見るたびに下手っぴになってくのは何故なんでしょ?



P1210318.jpg選手全員が揃ったところで、
チケット番号を呼ばれたお客さん達がリングに上がり、
選手の名前が書かれた札を順次引いて、
各選手を赤コーナーと青コーナーに振り分けると。
これはちょっと面白い試みでした。


P1210331.jpg先発は健介と菊タローが全日の第1試合の雰囲気で。
ロープに押し込まれた菊ちゃん「ブレイク!」
健介クリーンに離れる。形勢が逆になった菊ちゃん、
離れると見せかけて健介にバチンとチョップ。
いつものお約束も健介相手だと新鮮です。


P1210332.jpgあと絶対不利と見るや否や「腕相撲で勝負だっ!」
菊ちゃんのネタにしっかり応じる健介も見ものでした。

他に、なまずマンをフォールしては「うっそ~ん」繰り返し、
村山レフェリーに膝蹴り喰らう菊ちゃんとか…笑。




※まとめ(2)に続きますよ~。

PR
忍者ブログ [PR]

ILLUSTRATION BY nyao