忍者ブログ
佐々木健介選手参戦団体などのプロレス観戦記&雑記(サムネイルクリックで拡大)
カテゴリー
 ◆ 佐々木健介(102)  ◆ 2006上半期観戦(59)  ◆ 2006下半期観戦(36)  ◆ 2007上半期観戦(51)  ◆ 2007下半期観戦(51)  ◆ 2006雑記(20)  ◆ 2007雑記(33)  ◆ 全日チャンピオンカーニバル2007(17)  ◆ 注目選手(7)  ◆ お知らせ(2)  ◆ 2008上半期観戦(54)  ◆ 2008雑記(4)  ◆ 健介オフィス(9)
 リンク
バーコード
ブログ内検索
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
yoko
性別:
女性
NINJA
ninja
[465]  [464]  [463]  [462]  [461]  [460]  [459]  [458]  [457]  [456]  [455
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

※(1)からの続きです

【第4試合】 19分58秒 ジャーマンスープレックスホールド
○中嶋勝彦、起田高志 vs 丸藤正道、●青木篤志

勝彦がTシャツ着たまま試合しそうに・・・(セコンドの健斗に促され脱いだ)
それだけ試合に集中し、気合いが入っていたように思えます。

先発を買って出た勝彦を丸藤が巧い具合にすかして丸藤vs高志で開始。
高志は序盤こそパワーと元気さで対応していたものの、そこはやはり新米君。
緊張もあるでしょう。みるみる燃料切れで敵軍に捕獲されてしまいました。

それでも頑張って勝彦に繋ぎ、待望の丸藤vs勝彦。・・・見惚れました!
中央で髪の掴みあい、その態勢でコーナーで互いを見下ろすポジション取り。
相手の裏をかく動き、トリッキーでスピーディー。目まぐるしい攻守の移行。
見たかったものが見られたなと。これで充分モト取れました。

そして気が付けば試合時間終了間際になってしまいました(20分1本勝負)
このまま時間切れ引分けムード・・・かと思いきや、勝彦が高志を引っ張り、
怒涛の快進撃で連携を決め最後は勝彦が青木にジャーマン。19分58秒!

勝彦が鼻息も荒くコーナーポストでガッツポーズ。かっこいいわあ・・・。
余裕の表情から次第に本気な顔を見せた丸藤もとても良かったです。
「次は1対1で」丸藤の視野に勝彦がキッチリ入って嬉しいです。

それに終了後、丸藤に握手を求めた高志が何やら挑発されたようです。
丸藤が高志に張り手一発。おおっ。高志、間髪入れず強烈な張り手返し。おおっ。
気弱な印象があった高志ですが、これには驚くと共に良くやったと褒めたい。
まだまだ未熟な新人は、気持ちで負けず上に噛み付いてナンボですからね。

という訳で健介オフィス主催のSEMでありました。メインはとても面白かったです。
他もそこそこ・・・でしたが、寄せ集め感は否めず。
今まで注目を集めていた対抗戦という軸が少しブレたように感じました。

視野が狭いのを自覚しつつ、今回はNOAHvs健介オフィスというより、
丸藤vs勝彦の絡みの方に目を奪われ、今後2人の展開がとても気になりました。
それはそれで先々の楽しみができたという事で有意義な観戦だったと思います。

さて、次回SEMは5月16日。残念ながら健介オフィス選手は全日巡業のため参戦なし。
ここで一旦リセットとなり、これからどういう流れになって行くのでしょうか。
また新たなステージを楽しみに待ちたいと思います。・・・これで終わりじゃないよね?

DSC06818.jpg
DSC06826.jpg







DSC06827.jpg
DSC06831.jpg







DSC06854.jpg
DSC06882.jpg







DSC06890.jpg
DSC06891.jpg







DSC06897.jpg
DSC06898.jpg







DSC06909.jpg
DSC06949.jpg







DSC06961.jpg
DSC06969.jpg







DSC06968.jpg
DSC06976.jpg






PR
忍者ブログ [PR]

ILLUSTRATION BY nyao