忍者ブログ
佐々木健介選手参戦団体などのプロレス観戦記&雑記(サムネイルクリックで拡大)
カテゴリー
 ◆ 佐々木健介(102)  ◆ 2006上半期観戦(59)  ◆ 2006下半期観戦(36)  ◆ 2007上半期観戦(51)  ◆ 2007下半期観戦(51)  ◆ 2006雑記(20)  ◆ 2007雑記(33)  ◆ 全日チャンピオンカーニバル2007(17)  ◆ 注目選手(7)  ◆ お知らせ(2)  ◆ 2008上半期観戦(54)  ◆ 2008雑記(4)  ◆ 健介オフィス(9)
 リンク
バーコード
ブログ内検索
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
yoko
性別:
女性
NINJA
ninja
[470]  [469]  [468]  [466]  [465]  [464]  [463]  [462]  [461]  [460]  [459
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

※(2)からの続きです

【第5試合】 6人タッグマッチ60分1本勝負 (17分54秒クーガーロック2号)
タイガースマスク、ブラックバファロー、○アジアン・クーガー
 vs ゼウス、原田大輔、●タダスケ


原田は昨年K-DOJO主催の大学祭プロレスで見てからずっと注目していた選手。
アジアン・クーガーは一昨年、覆面MANIAのバンクーバー・クーガーで見て以来です。

メインは、のんびりムードのセミと打って変わり、若手対ベテランの凌ぎあい。
タイガースと原田の先発。腕の取り合いから始まる主導権争いに目を奪われました。
原田は身体が厚くなり、スピードや技のキレが進化しているように思えました。
近い将来エースになるかも?そんな頼もしさが垣間見えて嬉しかったです。

原田、ゼウス(凄いパワー!)、タダスケ(フレッシュ!)の3人が若さで押せ押せ。
でも引き出しの多さで勝るベテラン勢が老獪な連携で次第に盛り返すのでした。
タイガース&ブラックバファローの受けっぷり、アジアン・クーガーの職人技などなど。
追いつけ追い越せの勢いで迫る若手、そうはさせまいと受けて立つベテラン。
とてもわかりやすい構図の中に激しく熱い気持ちが溢れていて見応えありました。

若手にとって手が届きそうな壁、越えられそうな壁があるのは励みになりますね。
もう少し、あとちょっと・・・でもまだまだ。今後の展開にワクワクしますね!!

9489bc25jpeg
8118cf43jpeg







bbfcd2fajpeg
0d65c744jpeg







6a18cefajpeg
22376001jpeg







16ac0d89jpeg
0d541644jpeg







1e50f361jpeg
2d923fbdjpeg







29364fecjpeg
2299f446jpeg







という訳で初観戦の大阪プロレス、5試合全て色の違う試合でとても面白かった♪
地元大阪で毎週盛況なのも頷けます。お客さんを楽しませて帰す精神が素敵です。
百聞は一見にしかず。未見の方も機会があったら足を運んでみては如何でしょうか。
次回の大阪プロレス東京物語は7月13日(下記画像参照)また行きますよ~。

oosaka.jpg








PR
忍者ブログ [PR]

ILLUSTRATION BY nyao