忍者ブログ
佐々木健介選手参戦団体などのプロレス観戦記&雑記(サムネイルクリックで拡大)
カテゴリー
 ◆ 佐々木健介(102)  ◆ 2006上半期観戦(59)  ◆ 2006下半期観戦(36)  ◆ 2007上半期観戦(51)  ◆ 2007下半期観戦(51)  ◆ 2006雑記(20)  ◆ 2007雑記(33)  ◆ 全日チャンピオンカーニバル2007(17)  ◆ 注目選手(7)  ◆ お知らせ(2)  ◆ 2008上半期観戦(54)  ◆ 2008雑記(4)  ◆ 健介オフィス(9)
 リンク
バーコード
ブログ内検索
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
yoko
性別:
女性
NINJA
ninja
[379]  [378]  [377]  [376]  [375]  [374]  [373]  [372]  [371]  [370]  [369
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

はい、行ってまいりましたよ。正直、勝浦は遠かった…。
でも遠出した甲斐がありました。面白かった♪

DSC04745.jpg
DSC04748.jpg






正門を入ると広々とした敷地。フリーマーケットや屋台が並び。
屋外ステージでは柔道の技披露や薙刀の演舞。
晴天のためか何処もノンビリした雰囲気です。
それでも建物の陰に入ると海からの風がピュー。…やっぱ勝浦だなと。

開場待ちの列に並び、土足厳禁との事でビニール袋に靴を入れ会場内へ。
入り口付近に健介オフィスとKAIENTAI DOJOの売店が出ていました。
少しすると黒山の人だかり。売店に健介登場です。グッズ売れまくり…凄っ。
今日はいつものスタッフさんに加え竜志と健斗がサポートしてました。

DSC04312.jpg
DSC04316.jpg







DSC04321.jpg開始時刻になると鉄平ちゃん登場。
前説で自己紹介と声出しの練習。
鉄平ちゃんは国際武道大学のOBなんですね。
プレ復帰戦を母校で出来て良かったですね。
という訳で、はじまりはじまり。



国際武道大学 大学祭~黒潮の乱~

【第1試合】 11分33秒 369→ギブアップ
○稲松三郎、山縣優 vs アップルみゆき、●ヒロ・トウナイ

あぽたんのコスが変わった!(というか前のに戻った?)
髪型も変え身体つきもシャープ。ちょっとイメチェンしたようですね。
可愛さと元気はそのままで会場の人気も上々です。
あぽたんと山縣のチカラが入ったエルボー合戦に場内大沸き。
あぽたんが姉御に「このクソババア~!」だそうです(うわぁ…)

サブロー対トウナイ、姉御対トウナイは新人教育ですね。
個性派揃いの先輩たちに揉まれ、早く自分の色を出したいところですね。

集まったお客さんはK-DOJOサポーターと一部の人たちを除き、
大半がプロレス初観戦といった感じでした。
なので、このミクスドマッチに最初は戸惑ったものの、
選手4人がキッチリ当てるエルボーや蹴りで次第にヒートアップ。
ボディスラムの音ひとつで「おおっ…」どよめく。
皆さん生で見る楽しみを堪能してらしたかと。何かこちらも新鮮に楽しめました。

DSC04338.jpg
DSC04339.jpg







DSC04352.jpg
DSC04361.jpg







【第2試合】エキシビジョンマッチから15分3本勝負に変更
石坂鉄平 vs 梶ヤマト

鉄平ちゃん、おかえりなさい。足の怪我から約1年ですか、長い我慢でしたね。
試合ができる喜びに溢れていました。溢れすぎて大サービスでしたが…。

DSC04366.jpg
DSC04370.jpg






普通にゴングが鳴り試合開始。ヤマトがガンガン鉄平を追い込む。
たまらず場外エスケープする鉄平。ここでマイク。
「おい、ヤマト!俺の復帰戦なんだからもっと考えろよ。後輩のくせに…ブツブツ」
という訳で、よくわからないけれど鉄平復帰戦15分3本勝負になりました。

1本目。ヤマトが電光石火のピンフォール。
で、2本目3本目、勝敗の行方を失念しました。鉄平ちゃんの生尻に目が釘付けで…。
タイツずらしてヤマトの顔に尻押し付け攻撃(精神的ダメージ大)
その後も半ケツのまま闘うもんだから気になって気になって…。
周りのお客さんも「ケツが…」「ケツが…」とささやくので、もう笑いが止まりません。

この際、どっちが勝ったかは関係ないやと。鉄平ちゃんが元気で戻れたんだから。
あ、言っときますけど、鉄平ちゃんはごく普通にプロレス巧いですよ。
それにしてもヤマトはキャリア浅いのに中堅の風格漂うのは良いのか悪いのか…。

DSC04378.jpg
DSC04383.jpg







【第3試合】 17分21秒 パワーボム→体固め
○火野裕士、旭志織、大石真翔 
      vs 房総ボーイ雷斗、房総ボーイレフト、●PSYCHO

コールと同時に奇襲を仕掛けるΩ。そのまま場外乱闘へもつれ込む。
(整理係の竜志を思わずパチリ)

この試合はとにかくΩのチームワークが見ものでした。
憎々しい強さを持つ火野の加入でヒールとして厚みが出た分、前よりも面白い。
大石は相変わらずチョコマカと動いて相手とレフェリーをかく乱する。
志織がちょっと存在感薄いのが残念です。薄いのは頭だけで(以下自粛)

対する雷斗&レフトの房総ヒーローズ+PSYCHO。
雷斗が捕まる展開からレフト(中の人わかったぞ)とPSHYCHOに繋ぐも…。
最後は火野がPSHYCHOを高々と持ち上げ迫力のパワーボムで決まり。

DSC04402.jpg
DSC04403.jpg







DSC04418.jpg
DSC04430.jpg







【休憩10分】  ※(2)に続きます
PR
忍者ブログ [PR]

ILLUSTRATION BY nyao