忍者ブログ
佐々木健介選手参戦団体などのプロレス観戦記&雑記(サムネイルクリックで拡大)
カテゴリー
 ◆ 佐々木健介(102)  ◆ 2006上半期観戦(59)  ◆ 2006下半期観戦(36)  ◆ 2007上半期観戦(51)  ◆ 2007下半期観戦(51)  ◆ 2006雑記(20)  ◆ 2007雑記(33)  ◆ 全日チャンピオンカーニバル2007(17)  ◆ 注目選手(7)  ◆ お知らせ(2)  ◆ 2008上半期観戦(54)  ◆ 2008雑記(4)  ◆ 健介オフィス(9)
 リンク
バーコード
ブログ内検索
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
yoko
性別:
女性
NINJA
ninja
[358]  [357]  [356]  [355]  [354]  [352]  [351]  [350]  [349]  [348]  [347
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

※メイン(3)からの続き

DSC02318.jpg
DSC02319.jpg







DSC02320.jpg
DSC02327.jpg







DSC02332.jpg
DSC02341.jpg







DSC02346.jpg
DSC02349.jpg







DSC02351.jpg
DSC02352.jpg







DSC02354.jpg
DSC02357.jpg







DSC02358.jpg
DSC02359.jpg






DSC02363.jpg
DSC02365.jpg







DSC02366.jpgこれぞまさしく必殺技。
これ以上ない説得力で繰り出されたブレーンバスター。
終わりました…。





何でしょうね…死闘、激闘…色々と言い表せます。
それよりも私はレスラーの業の深さに感服いたしました。
「この試合さえ出来れば…」闘争心に突き動かされたレスラーたち。
恐ろしくも美しい闘いの場を見せてもらいました。
誰のためでもない、自分自身のために闘うオトコたちは本当にかっこよかったです。

DSC02382.jpg
DSC02388.jpg







次期防衛戦への挑戦アピールに現れたJOE。
「喋る元気ねえんだよ」苦笑を浮かべつつ、「やってやるよ」言い捨て引き上げる真霜。
残されたJOE「TAKA、15周年おめでとう。この先俺とハンサム道を歩いてみないか?」
リングの隅で起き上がれない状態でいたTAKA。わけもわからずJOEと手を取り合う。
「締めは任せた」言い残してJOEが立ち去る。

DSC02404.jpg
DSC02414.jpg







マイクを渡されたTAKA。
セコンドの安沢に「たく…俺は負けたのか?記憶が飛んで何もわからねえ…」
「どんな試合だったんだ!?」会場から降り注ぐ温かい拍手。
「そうか…」観客の惜しみない拍手と声援に納得した様子のTAKA。

「あともうひとつわからねえ。俺は真霜とやってた筈なのに、
何で気が付くとJOEが居るんだ?ハンサム道?…わからねえ~」

「この血は誰の血だ?」真霜~!の声に、
「そうか…負けたけど真霜に血流させるくらい俺はやったんだな!」

DSC02419.jpg覚えている範囲で書いてみました(ちょいあやふや)
でも記憶飛ばしながら、
しんみりとしておかしくもありの素敵なマイク。





「俺は15年前、ここでデビューした。来れなくなった外人選手の代わりに…」
「誰にも期待されず、誰にも注目されず…」

TAKAが歩んで来た道を垣間見せるような呟き。

「もう思い残すことはない。俺は…今日ここで…引退……するわけねえだろ!」
「もうちょっともうちょっと!頑張ってみる。みんなもついてきてくれ!」

DSC02423.jpg「This is KAI・EN・TAI! DOJO!!!」
DSC02427.jpg







凄まじいばかりの試合を見せられたあと、
温かく…本当に温かい気持ちにさせてもらいました。
華やかなセレモニーは一切なし。
真っ向勝負のプロレスで魅せる15周年記念興行。
とても素晴らしく心に響きました。

メインは勿論のこと、参加した選手ひとりひとりの頑張りが、
完成度の高いこの興行を作り出したのだと思います。
純血にこだわり頑張ってきた成果がこの日花開いたのかなと…。
ここで一区切り。更なる進化をKAIENTAI DOJOに期待しましょう。

最後に、TAKAみちのく様、15周年おめでとうございます。
また応援に行きますね!
PR
忍者ブログ [PR]

ILLUSTRATION BY nyao