忍者ブログ
佐々木健介選手参戦団体などのプロレス観戦記&雑記(サムネイルクリックで拡大)
カテゴリー
 ◆ 佐々木健介(102)  ◆ 2006上半期観戦(59)  ◆ 2006下半期観戦(36)  ◆ 2007上半期観戦(51)  ◆ 2007下半期観戦(51)  ◆ 2006雑記(20)  ◆ 2007雑記(33)  ◆ 全日チャンピオンカーニバル2007(17)  ◆ 注目選手(7)  ◆ お知らせ(2)  ◆ 2008上半期観戦(54)  ◆ 2008雑記(4)  ◆ 健介オフィス(9)
 リンク
バーコード
ブログ内検索
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
yoko
性別:
女性
NINJA
ninja
[100]  [102]  [77]  [74]  [79]  [76]  [68]  [78]  [75]  [80]  [65
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

10012668.jpeg新しく開業した『ゆりかもめ/有明テニスの森駅』
改札を出て右の階段を下ります。









10012669.jpegそのまま直進、すぐディファの裏側が見えてきます。大きな十字路を右に曲がると目的地。ホント近くて便利になりました。









10012670.jpegディファ有明に到着しました。駐車場内で並んでます。現時点で200人くらいかなぁ。会場スタッフが(地べたに座れるよう)新聞紙を提供してくれてます。有り難いですね。開場15時、開始16時。それまでノンビリ待つとしますか。それにしても、自分は雨女か…。







【開場しました】
10012671.jpeg悪天候を考慮して30分ほど早めの開場。入口で三千円払い、パンフ代わりのDVDと名札貰う。名前を書いた名札を椅子の背もたれに貼り、座席確保完了!行列の中間くらいでしたが、リングサイド取れました。今のところ、場内まだ余裕あり。








【ロビーにて】
10012672.jpegうおっ!永源さん発見!貫禄あるなぁ…顔はプリティ♪
どうやら客入りの様子を見に出て来たようです。
ははは、無闇に感動してしまった。








【第1試合】○金丸義信 vs ×太田佳則
(11分46秒 ムーンサルトプレス→片エビ固め)

【第2試合】○杉浦貴 vs ×伊藤旭彦
(12分30秒 飛龍原爆固め)

【第3試合】丸藤正道、×青木篤志 vs 石森太二、○SUWA
(15分58秒 FFF→体固め)


携帯写真撮影禁止なため、結果だけアレ。
目玉の丸藤はともかく、杉浦、金丸、SUWAの職人衆出すなんて…NOAHはずる(ry)そうそう、石森良かった。身体の厚みが増して打撃もそこそこ説得力あり。NOAHに合ってるかも。丸藤と共闘するっぽいです。

10012673.jpeg通路でインタビューを受けるSUWA。休憩に入ったため、お客さんゾロゾロ。人だかりの中で話すのは大変だ。でも、石森がフォールに入ったの奪って自分がピン取るのってどうよ?NOAHでもこういうの許されるのかと目が泳いでしまったぞ。







【第4試合】○力皇猛 vs ×谷口周平
(11分14秒 無双→体固め)

【ボーナスマッチ】
KENTA、×菊タロー vs リッキー・マルビン、○スコーピオ
(18分24秒 450°スプラッシュ→片エビ固め)

あはははは!菊ちゃん稼ぐねぇ。どのリングに上がっても菊ちゃんワールド。あのKENTAがいじられ放題、果ては荒谷役(コーナー串刺し)にされましたよ~。NOAHのお客さん、ちょっと引いてたけど面白かった!あとリッキー・マルビンはいい!素晴らしい身体能力です。 そして調子こいて、入場するスコーピオとハイタッチしてしまった私…。

10012674.jpeg客入りは気が付けば増席しての450人。休憩を挟み、ボーナスマッチ含めて計5試合は疲労も無く宜しい。しかしアレですね。若手「だけ」の興行かと思いきや、大御所達除く大半の選手が参加とは…やっぱNOAHはずる(ry)売店にはパンチ志賀と橋クンも立ってましたよ(小橋や秋山も観戦してたらしい)

セコイ話ですけど、三千円で選手を物凄く間近で見られて…これはかなりお得ですよ。でも若手対ベテランも良いが(NOAH本戦と区別化するなら)1試合くらいは若手同士のぶつかり合いを見てみたいですね。

そして初めて見た大田、伊藤、青木、谷口の4選手。若いだけあって肌が美しい(違)かなり鍛えてるなって身体してました。どの選手が傑出してる、というのは無かったです。総じてみんな相手の職人衆に光らせて貰った感じで及第点。伊藤がちょっとスタミナ不足か?でも変形不知火みたいな面白い技出してました。皆さん、まだまだこれから個性も強さも出していかねば。頑張ってベテラン勢から3カウント取って欲しいですね。

いやしかし、KENTAがあそこまで弾けるとは思ってもみませんでした。レフェリー巻き込んでのお笑い合戦するかNOAHで…。ちゃんと場の空気読んでしっかり自分の仕事をこなすアンタはプロだ!で、丸藤は…何か別次元に居ますねこのヒト。引力に逆らってるというか、ん~巧く言えないけどすげえです。三沢と別の意味でゾンビ…。

そうそう。素敵に弾けてる観客がいらっしゃいました。中学生くらいのお嬢さんかな、リングサイドど真ん中で「カネマル~!」「スギ~!」渋いねどうも。金丸、杉浦ときたから次はSUWAかと期待したら「アオキ~!マルフジ~!」応援は所属だけですかい。「アオキがんばれ~!」SUWAが「見りゃ頑張ってるのわかるだろっ!」ナイスヒールGJ!
PR
忍者ブログ [PR]

ILLUSTRATION BY nyao