忍者ブログ
佐々木健介選手参戦団体などのプロレス観戦記&雑記(サムネイルクリックで拡大)
カテゴリー
 ◆ 佐々木健介(102)  ◆ 2006上半期観戦(59)  ◆ 2006下半期観戦(36)  ◆ 2007上半期観戦(51)  ◆ 2007下半期観戦(51)  ◆ 2006雑記(20)  ◆ 2007雑記(33)  ◆ 全日チャンピオンカーニバル2007(17)  ◆ 注目選手(7)  ◆ お知らせ(2)  ◆ 2008上半期観戦(54)  ◆ 2008雑記(4)  ◆ 健介オフィス(9)
 リンク
バーコード
ブログ内検索
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
yoko
性別:
女性
NINJA
ninja
[341]  [340]  [339]  [338]  [337]  [336]  [335]  [334]  [333]  [332]  [331
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【第5試合】 10分53秒(足4の字固め)
○澤 宗徳 vs ●征矢 学

澤は凄い選手だと改めて実感…。
自分の色を出しつつ相手を光らせることができます。素晴らしい…。

征矢は獅子王杯では対戦相手に恵まれています。
先輩選手たちに引っ張られ、良い面をどんどん出しています。
いくら恵まれても自分にチカラがなければ光れませんから、
その点で征矢には期待に充分応えられるものが備わっていると感じました。

ロープに押し込んでブレイクするまでのちょっとした間に緊張感を作れます。
持て余し気味だった己のパワーを開放する術を少しずつ学んでいます。

足4の字がガッチリ極まっても諦めない。
「バカヤロ!バカヤロ!」言いながら澤に張り手する征矢。いいですね!
大人に囲まれた環境の中で「良い子」でいる必要はないと思います。
この試合のように可能性が感じられる熱い気持ちをこれらもいっぱい見せてください。

という訳で、征矢がとても良かったですよ~。
あとドラゴンスクリューの受けの美しさはさすが。みっちり鍛えられてますね。

DSC00493.jpg


DSC00494.jpg







DSC00500.jpg


DSC00502.jpg







DSC00503.jpg


DSC00509.jpg







DSC00518.jpg


DSC00526.jpg







【第6試合】 18分34秒(野良犬ハイキック→片エビ固め)
アレックス・シェリー、○日高郁人 vs ●ミラニートコレクションa.t.、安沢たく

ミラニートが頑張った…かな。
そこそこ良い試合でしたがレベルの差は如何ともしがたい…。

アレックス&日高組が凄すぎました。息の合った連携に目を奪われました。
日高のサポートに回るアレックス。何やらせても巧いですね。
瞬時にヒールの顔でラフファイトもOK。終了後のマイクはとてもチャーミング。
「My Japanese is ショッパイ」…誰が教えたんでしょ?(これには笑ったわ)

そして日高、好きなんですよ~。久しぶりに見られて嬉しい。
終盤で目じりの辺りを切って流血しながらのファイトも素敵でした。

ん?エントリーはミラニートと安沢でしたね。触れなくてごめんなさい。

DSC00536.jpg


DSC00549.jpg







DSC00553.jpg


DSC00558.jpg







DSC00562.jpg


DSC00570.jpg







DSC00574.jpg


DSC00578.jpg







DSC00601.jpg


DSC00631.jpg







DSC00652.jpg


DSC00659.jpg








という訳で、獅子王杯2日目。
選手の緊張もほぐれたのか初日より満足の行く試合が多く見られました。
何気なく中村社長のブログ覗いたところ、
連日開始前にアレックス・シェリーによるプロレス教室が開かれているとか?
わずか3日間ですけど、とても良い試みですね。
参加選手たちは沢山のことを吸収して実践に活かしてもらえたらなと。
さてさて、最終日も見届けてきますよ~。
PR
忍者ブログ [PR]

ILLUSTRATION BY nyao